宇都宮城周辺にお土産になりそうなお菓子は?

宇都宮といえば、餃子が有名ですが、ここではお土産に喜ばれそうなお菓子をピックアップしました。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)

宇都宮城近辺で気になるお土産3選

懐中汁粉/有限会社 濱田屋本店

明治37年(1904年)創業の和菓子屋さん。

容器に懐中汁粉を入れて、お湯を注ぐと即席で汁粉が頂ける一品です。
半月状の形をした皮には、カラフルなイラストが描かれ、頂く前に目を楽しませてくれます。
中身は、さらし餡とあられが入っていて、お湯以外にも、ホットミルクを注いでも美味しくいただけます。

懐中汁粉以外にも、『野州 寿苑』という棹菓子や、『宮小鮒』という饅頭など、色々なお菓子があります。

城址公園から北に1kmほどの場所にあります。

住所:栃木県宇都宮市塙田2-5-23

懐中汁粉/有限会社 濱田屋本店

かりまんシリーズ/髙林堂 本店

明治18年(1885年)創業のお菓子屋さん。

苦境の中から生まれたという「かりまん」が有名なお店です。
しっかりとした黒糖の風味が残るカリッとした外側の皮とは裏腹に、内側はふっくら。
上質な甘みのある、シットリとした「こしあん」のお饅頭です。

1日も2万個も売れるんだとか。

カリッとした食感をいつまでも楽しみたい人には、『かりまんラスク』も用意されています。

城址公園から北北東に900mほどの場所にあります。

住所:栃木県宇都宮市馬場通り3-4-7

かりまんシリーズ/髙林堂 本店

チャット/下野菓子処うさぎや

大正4年(1915年)創業のお菓子屋さん。

詩人の「相田みつを」さんが命名、パッケージデザインされたというお菓子。
バターを練り込んだしっとりとした皮が、たっぷりの白餡を包んでいます。

口の中に、ふわっとほんのり香るバターと、優しい甘みが好評です。

城址公園から北西に1.5kmほどの場所にあります。

住所:栃木県宇都宮市伝馬町4-5

チャット/下野菓子処うさぎや

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)
レンタルタグ(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする