彦根城の空にブルーインパルスが舞う

ブルーインパルス飛行展示

彦根城の築城410周年を記念するイベントに関連して、
ブルーインパルスが飛行展示を行います

城も、自衛隊も、”守る”ことに関して
共通するものがあるので、喜ばしいことですね。

開催日は、6月4日(日)の午後の予定です。

雨天中止なので、天気に恵まれるといいですね。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)

ドルフィンが愛称 ブルーインパルス部隊とは

ブルーインパルス”といえば、
航空自衛隊の広報部門として、
全国で飛行展示を行ってる部隊ですね。

曲芸飛行専門で、航空機の操縦技術はピカイチ!

使用している機体は、
「T-4」という練習機ですが、
愛嬌ある形状をしていて、
ドルフィン」という愛称がついています。

アクロバット飛行を難なくこなす、
高い運動性能を誇る機体です。

単にアクロバット飛行をするだけでなく、
機体の後部から出す煙で、器用に空に軌跡を描いて
楽しませてくれます。

飛行展示の観覧スポット

空の展示なので、城の近くにいれば
鑑賞できると思いますが、
できれば木々やビルに邪魔されないで
鑑賞したいですよね。

その、気になる観覧スポットを調べてみました。

本丸広場

じつは、現時点では詳しい飛行経路など
わかっていません。

ですが、今年の4月には、
熊本城の復興飛翔祭でも飛行展示を行っていて、
二の丸広場がメイン会場になっています。

今回の飛行は、築城記念のためですし、
彦根城でも眺望のいい、
本丸広場がメイン会場になると予想されます。

水分補給で困らないように、
前もって準備していきましょう。

グランデュークホテル

彦根駅からもほど近い場所にある、
グランデュークホテル」も鑑賞スポットになります。

このホテル、屋上に催事スペースがあるのですが、
4日は、特設カフェを準備する予定だそうです。

当日の先着80名様限定の鑑賞会場です。

有料ですが、人数が限られているので
混雑することもないですし、飲み物も付きます。

予約は受け付けていないので、注意が必要ですね。

もし入れなかったら、場所を取り直しなので、
判断は難しいところですね。

ただし、入れるようなら、空に近い場所で、
ブルーインパルスの飛行展示を堪能できることでしょう。

グランデュークホテルで鑑賞

スーパー屋上駐車場

少し城から離れますが、穴場なのがスーパーの
屋上駐車場からの鑑賞です。

琵琶湖側にショッピングセンターがありますし、
城の東側にもスーパーがあります。

そこをしばしお借りしてもいいですね。

もちろん、買い物ついでに鑑賞するつもりで、
長居したり、場所取りすることは控えましょう

渋滞に注意

6月は祝日がないせいか、
他に目を引くイベントがあまりありませんよね。

きっとこの日は混雑することでしょう。
当日は道路の交通規制が敷かれるので、
本丸広場まで行く場合、
公共交通機関を利用するほうが賢明です。

規制時間:9:00から16:00

彦根城内交通規制

もし余裕があれば、日曜日も泊まるつもりで、
ゆっくりするのがベストです。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)
レンタルタグ(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする