知らないと大きな差になる使い分けの話

naruhana

今回の記事は、お城とは直接関係ありません。
ですが、お城めぐりをしたり、お城のグッズを買う時に、
ちょっとでも”お得に”なる情報を提供しますね。

ですので、”お得な情報には興味がない”という方には
つまらない記事だと思いますので、
読み飛ばしてくださいね。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)

現金派?カード派?

あなたは、何かを買って支払いをする時、
現金派ですか?それともカード派

もしかして、”電子マネーで”という方もいるかも
しれませんね。
現金でも、カードでもチャージできて便利ですよね。

ちょっと前まで、カード払いというと、
”カード破産”という言葉があったように、
使っていると危ないというイメージもありました。

そのイメージから、どうも、”手元に現金がないから、
買い物をしすぎてしまうんじゃないか”って
思ってしまうんですよね。

でも、今はカード会社のサービスも充実していて、
使ってないと損してるって知ってましたか?

もちろん、普段買わないものを購入するときは、
金額に気を付けないといけません。

けど、いつも買うようなものや、計画を立てて使う時は、
現金で支払っているととってもモッタイナイですよ。

なにがモッタイナイのかというと、
ズバリ『ポイント』です。

”なあんだ”って思いましたか?

カードにつくポイントって、
『スズメの涙』程度にしか考えてないとすれば、
ちょっと下の例を見てください。

ポイントが〇千円に

あるカードは、購入額の1.2%がポイントとして
付きます。

毎月食費で3万円分をカードで支払ったらどうでしょう。

30,000×0.012=360ポイント

家族がいれば、もっと必要だと思いますが、
そのうちの一部だと思ってください。

たった360ポイントですが、食費なので、
毎月かかりますよね。

すると

360x12=4,320ポイント

このポイントは1ポイント=1円で使えるので、
1年で約4千円分貯まる計算になります。

これ、5年前から使っていれば、
2万円分貯まる計算になります。

使っていなかったら?

もし、お城めぐりで電車代や食費や宿泊費を
全部カードで払ったとしたら、当然その分のポイントも
プラスして貯まっていきます。

そのポイントを使って、自分の好きなものを
買ってもいいでしょうし、お子さんがいれば、
お菓子やおもちゃを買ってあげることもできますよね。

すべて現金支払いだと0円、
カードなら年間で4千円分のポイントが貯まる。

ね?カードを使う方が断然お得ですよね。

わたしも、こうしたポイントが付くことを知るまでは、
カードを持つメリットを感じなかったので、
もっぱら現金派でした。

今は『ポイントが付くなら』と、
できるだけカードで払っています。

けっこう、いまカードで払っている人は、
ポイント目当ての人も多いんじゃないかと思いますよ。

もし、いままで現金派で、
カードを持つメリットを感じなかったという方は、
いろいろと調べてみてはどうでしょうか?

ちなみに、クレジットカードを使って、
1.2%の還元というのは、かなり高い部類になります。

大体0.5%ってのが多いですね。
別の記事で、カードの特徴についてもお伝えしますね。

まとめ

今の時代、現金主義だと損をしていることに
気付かないでいる人も結構います。

クレジットカードはマイナスイメージもありますが、
上手に使うと、家計の足しになるんです。

例えば、毎月3万円の出費にカードを使えば、
年間で4,320円分のポイントが付くものもあったり、
他にも使い分けでいろいろとお得なものがあります。

その浮いた分で、家族にスイーツなど買って帰れば、
喜んでくれますよ。

秋の連休は行楽にももってこいの季節ですし、
その時にお城めぐりを計画しているなら、
損をしないように準備しておきましょうね。

ただ、”カードって使いすぎるとか、なとなく怖い
という不安もあるんじゃないかと思います。

次の記事では、カードを使う時のトラブルと
トラブル回避方法をお伝えします。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)
レンタルタグ(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする