お城へ旅行する時、お得になる使い分けとは?

使い分け

お城の見学や家族旅行の時、
いろいろとかかる支払いを、
クレジットカードで支払うことってありますよね。

電車で行くなら、交通費もカードで支払えるし、
車ならもちろん、ガソリン代
一泊するなら宿泊費もそうですし、
ツアーを選んだなら、その旅行代金もそう。

ありとあらゆるところで使う機会があります。

このクレジットカード、もしかして、
1種類で全部支払うなんて思っていませんか?

クレジットカードは得意分野があるので、
使い分けることで、キャッシュバックや、
ポイントの付き方に違いがあるんです。

使い分け方によっては、2.5倍以上にもなるので、
ちょっとした小遣いの足しになりますよ。

どれくらい違うのか、
比較シミュレーションしてみましょう。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)

松本城へ旅行に行く

例えば、私は千葉に住んでいるんですが、
松本城に行ったとします。

その時の条件は、次の通りです。

・家族4人の旅行
・千葉駅から松本まで電車移動
・現地でレンタカーを借りる
・旅館に1泊する

すると、かかる費用はだいたい以下の通りとなります。

・電車代 43,000円
・レンタカー代 18,000円
・ガソリン代 20Lx133=2,660円
・旅館代+食事代 44,000円
合計 107,660円

あとは土産代や入場料もありますけど、
カードで払えないことも多いので、そこは含めません。

1枚で支払うと

これを、1枚のカードですべて払うとしますね。
そのカード、ポイントが永久に残るタイプのカードです。

まあ、このカードなんですが、
よく、ポイントを使い切るまでに
有効期限が切れるのがモッタイナイという理由で、
このカードを使っている方もいますよね。

1,000円につき1ポイント貯まりますので、
先ほどの支払をすべてこのカードにした場合は、
107ポイントがたまります。

およそ、1ポイントが5円相当になるので、
535円分の還元ですね。
(ポイントの交換状況で若干変わります)

還元率は、およそ0.5%

でこれを、カードを使い分けると、
どれくらい変わってくるのでしょうか?

3種類のカードを使い分けると

これを、今回は3枚を使い分けるとします。

使うのは、次のカードです。
・VIEWカード
電車の運賃なら、これを使うのがお得

・リクルートカード
ポイントの高還元率で好評。オールマイティカード

・昭和シェルカード
ガソリン料金がその場で割引されるお得なカード

VIEWカードで電車料金を支払うと、
1,000円につき通常2ポイントの
サンクスポイントが、6ポイントつきます。

通常のお買いものに対して、3倍のポイントです。

4,3000x0.001x6 =258ポイント

サンクスポイントは400ポイントで
suicaに1,000円分チャージできます。
なので、実質的に645円分の還元です。

定期代やSuicaへのチャージも、
通常の3倍ポイントがつくので、
家族が使う分もまとめて支払うといいですね。

400ポイントなんてすぐ貯まります。

次に、ガソリン代は、昭和シェルカードを使うと、
昭和シェルで給油した時に、リッターあたり
2ポイント分のポンタポイントが付きます。

今回は20Lだから、40ポイント付きます。

ポンタポイントは1ポイント1円として使えるので、
40円分ですね。

最期に、リクルートカードです。
このカードは、カードで支払った金額の
1.2%をポイントで還元してくれます。

レンタカー代と、宿泊と食事代を合わせて、
62,000円なので、744円の還元です。

リクルートのポイントはポンタポイントに
等価交換可能なので、使い道は幅広いです。

これらを合計すると、1,439円
還元率は1.3%になります。

まとめ

クレジットカードは、どれも同じように見えて、
実は得意な分野があります。

使い分けをシミュレーションしてみると、
大きな差が出ることが分かります。

今回は、千葉から松本城へ家族で観光に行った場合の、
獲得ポイントにどれくらい違いがあるか、
比較してみました。

永久不滅ポイントのこのカード1枚なら。
107ポイントで、実質的には535円分の還元。
還元率は、約0.5%でした。

これを、以下の3枚で使い分けると
・VIEWカード
サンクスポイントは258ポイント
実質645円。

Viewカードを詳しく見るには↓
VIEWカード

・昭和シェルカード
ポンタポイント40ポイント。
実質40円。

昭和シェルカードを詳しく見るには↓
シェルPontaクレジットカード

・リクルートカード
リクルートポイント744ポイント
実質744円。

リクルートカードを詳しく見るには↓
リクルートカード

合計すると、1,439円で、
還元率は1.3%となります。

1枚ですべて支払った時に比べると、
2.5倍以上の差がありましたね。

ポイントも、有効期限はあるにしても、
ポンタポイントは使うたびに期限がリセットされるので、
気になるほどではありません。

賢く使って、しっかり節約しましょうね。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)
レンタルタグ(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする