犬山城への旅行にアクセスとお土産

犬山駅
国宝の中でも一番古い形を残しているのが”犬山城”です。

その犬山城を観光するには、時間を気にせず、
電車を使って、のんびりいくのも良いですね。

電車なら、ちょっとお得なキャンペーンもやっています。

また、城下町を散策すれば、犬山城下ならではの
お菓子も味わうことができます。

キャンペーンの内容や、お土産にぴったりの
お菓子について、ご紹介しますね。

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)

犬山城でお得に仕える城下町きっぷ

犬山城の最寄駅は、名鉄の「犬山駅」になります。

JRとの乗り入れはありませんが、
名鉄名古屋駅から犬山線がでていて、
流れる風景を眺めながらの、電車旅を楽しめますね。

犬山駅から城までの距離は、およそ1.5kmです。
徒歩でおよそ20分といったところでしょうか。

とはいえ、10分もあるけば城を近くに
感じることができ、それほど遠く感じない距離です。

アクセスに名鉄を利用するなら、犬山城散策で
お得に使える”犬山城下町きっぷ”があります。

このきっぷには3つの特典がついています。

・往復の乗車券が割引き
・犬山城の入場が割引き
・グルメスポットで割引きになる名鉄クーポン

お得な”犬山城下町きっぷ”の販売は、
30年の2月末までなので、
電車旅が好きなら利用してみても良いと思いますよ。

犬山城下町きっぷの詳しい内容は、専用HPで確認してくださいね。

犬山城下町きっぷ

犬山城の人気の土産

旅行にいって悩むのが、お土産ですよね。
できればその土地ならではの、
しかも伝統のあるお土産を探したいものです。

もちろん犬山城下にも、伝統的な和菓子がありまして、
それが「げんこつ飴」。

げんこつ飴は、水あめにきな粉、
砂糖を混ぜて作られる伝統的なお菓子ですね。

げんこつ飴と聞くと、なんだか堅くて
歯にくっついて、食べにくそうなイメージ
ありますよね。

ところが、犬山城下で売られているげんこつ飴は、
口に入れていると軟らかくなり、
砂糖の甘味ときな粉の風味が絶妙な銘菓です。

城下にはいくつか「げんこつ飴」を扱っている店は
ありますが、その中でも2店舗をピックアップしました。

1.藤澤製菓

創業140年の歴史を持つ老舗です。
店構えも、素朴ですが老舗らしい味が出ています。

ここのげんこつ飴は、ベースになる水あめに黒糖と
ニッキを混ぜ、コクと清涼感のある風合に
仕上げています。

水あめの量に気を付けていて、
より歯にくっつかないのはこちらの飴ですね。

食べていると、口のなかでぽろぽろと割れて
溶けるようになくなっていきます。

藤澤製菓

2.厳骨庵

 
昭和初期の雰囲気がある店構えで、
屋号が入った暖簾が目印です。

こちらは飴に混ぜる砂糖に黒砂糖を多く使い、
素材の味を引き立てています。

口に入れてしばらくすると軟らかくなり、
口いっぱいに黒砂糖と、きな粉の風味が広がります。

口どけもよく、軟らかくなってからも最期まで
しっかりと一つにまとまって溶けていく感じですね。

ちなみに、厳骨庵では、”犬山城下町きっぷ”に
ついているクーポンが利用できます

厳骨庵

どちらも”美味しい”と評判のげんこつ飴ですが、
ニッキか黒糖か、バラッとくるか、まとまったままか、
好みが分かるところですね。

まとめ

お城めぐりに電車の旅って、のんびりして良いですよね。

名鉄が犬山城の観光を盛り上げるキップ、
犬山城下町きっぷ”を扱っています。

割引きクーポンが付いているのがうれしいですね。

お土産には、素朴な味ですが、ついつい食べたくなる、
犬山城下の「げんこつ飴」。

陣中食として考案されたものなんだとか。
そのままでは堅いけれど、口に入れていると
軟らかくなってきます。

食べ比べながら犬山城見学もいいですね。

関連記事:国宝・犬山城の特徴や歴史は?

スポンサーリンク
レンタルタグ(大)
レンタルタグ(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする